東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

住宅再生支援協会スタッフブログ

神様の種類


皆様 こんにちは。

先日の予報では関東に大雪が降るという話でしたが、積もるほどの雪にはなりませんでした。
もし大雪が降れば交通機関が乱れて事故が多発。かかとの高い靴を履いている方が転んでいる様子がテレビで映し出されます。
例年のこの時期で雪の心配されているものとしてはやはり成人式やセンター試験ではではないでしょうか。
今年も学問の神様で知られる菅原道真を祭る太宰府天満宮では多くの絵馬が掲げられています。

さて、学問は太宰府天満宮、縁結びは出雲大社などが有名ですが、初詣は一体どの神社に行けば良いでしょうか。今年はもう初詣シーズンが終わってしまったので来年の参考にでもしていただければと思います。

まず初めに行くのに最もご利益があるのは「氏神様」で、その土地を守っている神様のことです。
もしわからなければ地域の方に聞くか、各都道府県に神社庁というものがあるので電話で確認してみてください。検索すれば出てきます。

そして時間があれば行っておきたい神社は天照大御神を祭っている伊勢神宮でしょう。
ただし、伊勢まで行くには大変だということで交通の便を考慮した結果、その他の神宮である明治神宮が人気を集めています。定番ですね。

最後に、上に書いた大宰府天満宮など、特にお参りしたい分野の得意な神様が祭られている神社です。
例えば縁結びでは出雲大社、東京の芸事では花園神社(芸事は稲荷神社系が良いそうです)、その他には金運、子育て出世・成功、健康など最も重視したい神社へ行ってください。

複数の神社に行った時はそれぞれで頂いたお札を神棚などに祀る順番もあります。
手前から伊勢神宮、氏神様、その他の神社となります。

ここまですればご利益を完璧です。ちなみに『ご利益』は仏教用語なので正式には『御神徳』だそうです。

他にも引っ越しの際にはその土地ごとの氏神様にご挨拶に行くのが作法のようです。その前に私どもにお声かけていただければ良い物件情報をお渡しできるかと思います。物件探しの際にはどうぞ選択肢の一つに入れていただければと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

東京都港区新橋5-10-8

一般財団法人 住宅再生支援協会

 フリーダイヤル0120-260-119

相談員 安達慶一

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら