東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOMEお客様の声東京都の事故物件売却に関するご相談をいただきました

お客様の声

東京都の事故物件売却に関するご相談をいただきました

職 業 会社員
家 族 子供1人
ご相談理由 ご家族が自殺され、ご自宅の処分ができず困っているとの事でご相談いただきました。

«お客様の声»

ずっと手放したかったのですが、「自殺があった物件なんてどうせ売れないだろうな」と思い、約3年そのまま放置していました。
ある日、たまたまインターネット上で事故物件・訳あり物件情報センターのサイトを知り、すぐに相談してみました。
するとすぐに購入希望が入り、あっさりと売却が決まりました。
ビックリするぐらいに早く買い手が見つかり、「こんなにスムーズに売れるなら、もっと早くお願いすればよかった。」と少し後悔しています。

«担当者からのコメント»

ご利用くださり誠にありがとうございました。日本では空き家の増加が社会問題となっており、2015年の2月末から“空き家対策特別措置法”が施行されています。なんとそれにより5月以降は空き家に対する固定資産税の負担が6倍にハネ上がっています。
A様は今回約3年間家を放置されていたということでしたが、このような場合ももちろん増税の対象となります。
そのため今回空き家をお売りいただいたタイミングは非常に良かったと思います。


事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら