東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログ心理的瑕疵の境界線|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

新着情報

事故物件の定義は曖昧なものです。

主に心理的にちょっと気になる事実がある物件が当てはまります。

心理的瑕疵とは【心理的に抵抗を感じる】かどうかの判断は、人によって異なるからです。

 

・近隣に反社会勢力の施設がある場合

・近隣に宗教施設がある場合

・近隣に葬儀場・火災場やゴミ処理場等がある場合

・近隣の敷地で火事があった場合

上記は心理的瑕疵のある物件として、訳あり物件になります。

 

事故物件だから…といって諦めず、

まずはぜひ事故物件・訳あり物件を専門としている

事故物件・訳あり物件情報センターへお気軽にご相談ください!

 

~東京・横浜で事故物件の購入・売却するなら何でもお任せ!~

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

一般財団法人 住宅再生支援協会

事故物件・訳あり物件情報センター

フリーダイヤル0120-260-119

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら