東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログ暑くなると…|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

住宅再生支援協会スタッフブログ

暑くなると…|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

真夏に向かうにつれて熱中症で亡くなってしまう高齢者の方が増えていきます。

孤独死され事故物件へ・・・といったケースも多く聞かれます。

 

外に出ていれば倒れたとしても、まだ他の人に見つけてもらえる可能性がありますが、

ご自宅という閉鎖された空間にいる場合は、どうしても発見が遅れがちとなってしまいます。

毎日のようにご近所の方と交流がある、というような場合を除いて、1人暮らしの方の場合、

やはりどうしても何かあった時の発見が遅れてしまいます。

夏休み中は、長期旅行に出かけてしまうご家庭もあり、いつもご挨拶をしているご近所さんが

いらっしゃらない、という場合もありますよね。

 

特に、高齢者の方は冷房を嫌う傾向にありますが、ご自身が暑いと感じてからでは遅い

場合もあります。温度を確認し、冷房を活用しつつ、こまめに水分補給、風通しの良い

住環境作りをぜひ整えて下さい。

 

これからが夏本番となります。熱中症にはくれぐれもご用心下さい。

 

 

購入の際だけでなく、事故物件・訳あり物件をお持ちでお困りの方は
是非一度ご相談ください。

~東京・横浜で事故物件の購入・売却するなら何でもお任せ!~

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

一般財団法人 住宅再生支援協会

事故物件・訳あり物件情報センター

フリーダイヤル0120-260-119

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら