東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログポストから分かること|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

住宅再生支援協会スタッフブログ

ポストから分かること|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

こんにちは。4月20日は郵送記念日です。

逓信省(現在の日本郵政グループ)が1934年に「逓信記念日」として制定、

逓信省が郵政省・電気通信省の二省に分割された1950年に「郵政記念日」と改称、

1959年に「逓信記念日」に戻されたが、2001年の省庁再編に伴い再び「郵政記念日」

となったみたいですね。

 

最近ではPCでの電子メールや、スマホを利用することが多いですが、まだまだ郵便での

手紙も多いものです。

手紙だけではなく、お住まいの家のポストには毎日のようにダイレクトメールやフリーペーパー、

チラシなどの販促物も届くでしょう。

 

手紙やダイレクトメールがたまって、溢れているようなポストは、どこからどうみても

「この家は留守にしています」と教えているようなものです。

邪魔でわずらわしいダイレクトメールやチラシなども、面倒で手間ではありますが

なるべく早めに処理するようにしましょう。

特に新聞には日付が入っていますので、いつから留守にしているかが分かってしまいます。


もし、仕事の出張、長期旅行などで新聞の回収ができない場合は、販売店に連絡して配達を

ストップしてもらうのも1つの手です。ただ、最近ではその新聞販売店のメモ(○月○日~×日まで

留守)などを覗き見して、犯行に及ぶ空き巣もいると聞きます。

 

いろいろな方法でセキュリティ対策を行っていきましょう。

 

~東京・横浜で事故物件の購入・売却するなら何でもお任せ!~

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

一般財団法人 住宅再生支援協会

事故物件・訳あり物件情報センター

フリーダイヤル0120-260-119

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら