東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログ病死|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

住宅再生支援協会スタッフブログ

病死|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

人が亡くなった物件=事故物件と連想すると思いますが、

中には【事故物件】という扱いにならない事があります。

 

病死等の場合では、告知義務は発生しないというのが一般的な解釈のようです。

 

殺人等の事件性のある場合と、病気等で亡くなられてしまった場合…という所で、

殺人等の場合は、心理的瑕疵に当てはまりますので事故物件となりますが、

病死等で自然死という場合は、一般的には、事故物件としては扱われないとされています。

 

しかし、亡くなってから発見されるまでに、数日以上の時間が経過していた場合や、

事件性が完全に否定できない場合等、状況によっては、事故物件となる可能性はあるとされています。

 

事故物件の事でお悩みの際は、いつでもご相談ください!!

ファミリー

 

~東京・横浜で事故物件の購入・売却するなら何でもお任せ!~

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

一般財団法人 住宅再生支援協会

事故物件・訳あり物件情報センター

フリーダイヤル0120-260-119

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら