東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログ消費税増税|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

住宅再生支援協会スタッフブログ

消費税増税|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

現在のところ、8%ですが、今後10%に上がるということが言われています。

5%~8%への移行でも、かなり家計の圧迫はあったとは思いますが、

これが10%ともなると、これまで以上の影響は必至です。

 

マンションやアパートの不動産売却を検討している方であれば、

売却にどのような影響が出るのか、気になっている方もいらっしゃるかと思います。

やはり、少なからず増税は売却に影響を与えます。

 

不動産売却の際、土地や建物、火災保険料等にも消費税はかかりません。

しかし、物件が売れた際、仲介手数料には消費税がかかっていますので

増税は売主に影響が出てしまうかと思います。

 

しかし、もっとも影響を受けるのは、住み替えを考えていらっしゃる方で、

新築のマンションや、戸建等、新築での購入を検討されている方ではないでしょうか。

新築の住宅を購入する際、消費税が課税されます。

さらに住宅手数料にも消費税がかかります。

 

消費税10%というと、ただでさえ、普段の何気ない買い物にも

影響が出るかと思いますが、

それが大きい買い物であるほどに、大きな負担になっていくかと思います。

 

買取査定額も不動産業者間で、異なってくると思いますので、

売却される所有者様ご自身が、納得できる金額で、なおかつ信頼が出来る事が

大事になってくるのではないかと思います。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

一般財団法人 住宅再生支援協会

フリーダイヤル0120-260-119

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら