東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログ物件の需要|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

住宅再生支援協会スタッフブログ

物件の需要|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

こんにちは、

東京・横浜で事故物件を購入・売却するなら何でもお任せ!

事故物件・訳あり物件情報センターです。

 

 

自殺等があったような物件は、心理的瑕疵のある事故物件として、説明義務があります。

それでも気にされない方はいらっしゃいますし、

むしろ自らご希望されて、こういった物件をお探しになっておられる方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

その事故がどのような事故なのかという内容によっても、やはり問題視しないという買主の方もいらっしゃいます。

例えば、飛び降り自殺したというような部屋を購入した買主は、亡くなった現場という訳でもないから、

問題ないという方もいらっしゃいます。

つまり購入を検討される方は、どのような物件でも、需要がある可能性が高いと言えるのではないかと思います。

検討できる価格で、希望するような物件を

購入できたことに満足している。という買主さんも決して少なくはないのです。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

一般財団法人 住宅再生支援協会

事故物件・訳あり物件情報センター

フリーダイヤル0120-260-119

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら