東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログ再建築不可物件|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

住宅再生支援協会スタッフブログ

再建築不可物件|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

こんにちは、

東京・横浜で事故物件を購入・売却するなら何でもお任せ!

事故物件・訳あり物件情報センターです。

 

 

再建築不可物件を売却する場合に

知っておかなければならない

注意点が あります。

それは、再建築不可物件を購入する場合、

「住宅ローンがつきにくい」 という現状があることです。

 

換金性が低い再建築不可物件は 担保能力が低いとされ、

審査が通らない場合は、 買主は住宅ローンが組めません。

そうなると、現金での購入が可能な方 を見つけないと、

再建築不可物件を 売却することが難しくなってしまい、

結果、売却にも時間がかかります。

 

ただし、ローンを組みにくいのは確かですが、

現金以外でもいくつかの購入方法があります ので、

全く売れないというわけではありません。

 

例えば不動産を担保にするのではなく、

買主の信用に基づき 融資を行ってくれる地方銀行や、

信用金庫、信用組合でローンを組む方法です。

この方法は金利が多少割高になりますが、

いくつかの金融機関をあたってみるのが有効です。

 

そのほか、買主のご両親に連帯保証人に なって

もらうことや、ご両親の家を担保に することも可能です。

 

それ以外には、公務員共済を利用する方法です。

これは買主が公務員でなければなりませんが、

物件に対して審査がなく、 退職金を担保に借り入れができます。

 

再建築不可物件を売却する際は、

これらの点を しっかり説明し、

理解してもらうことが重要です。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

一般財団法人 住宅再生支援協会

事故物件・訳あり物件情報センター

フリーダイヤル 0120-260-119

相談員 渡邉

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら