東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログ未接道の為、再建築ができない不適合物件|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

住宅再生支援協会スタッフブログ

未接道の為、再建築ができない不適合物件|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

こんにちは、

東京・横浜で事故物件を購入・売却するなら何でもお任せ!

事故物件・訳あり物件情報センターです。

 

建物が老朽化してきた、

手狭になってきたなどの理由から

建て替え・増築を考える方は

多くいらっしゃいます。


しかし、その建物が「再建築不可」であった場合、

建て替えや増築は出来ず、

リフォーム箇所も制限されてしまいます。


このような理由から、

建て替えではなく住み替えとして

所有している物件の売却を検討される方もいます。

 

再建築不可物件のほとんどは、

建築基準法で接道と敷地との関係が

改訂されたために新たに建て替えが

できなくなってしまったものであり、

売主の多くは再建築不可物件が

実際に売却できるのか不安に思われるでしょう。


再建築不可の物件には

デメリットが多いことは確かですが、

売却できないわけではありません。


メリット・デメリットを活かすことで

買い手を見つけることは可能です。


    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

    神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

    一般財団法人 住宅再生支援協会

    事故物件・訳あり物件情報センター

     フリーダイヤル0120-260-119

    相談員 渡邉

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら