東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

HOME住宅再生支援協会のブログ熱中症死は自然死で告知義務はない??|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

住宅再生支援協会スタッフブログ

熱中症死は自然死で告知義務はない??|事故物件・訳あり物件情報センターブログ

民間の賃貸住宅の場合、

熱中症は自然死と同列に扱われ、

不動産業者は自殺や他殺のように

告知義務はないと”勝手に”

解釈、判断して、何事もなかったかのように

リフォームや清掃の後に、次の入居者に

貸し出されるケースがあります。



(都営住宅やURは次の入居者には

 必ず告知します。)



自殺でも他殺でもない熱中症などの自然死は

告知義務として次の入居者に言う必要はないという

業界の見解が多く、不動産業者は

以前にそのようなことがあったことを

教えてくれないことがあります。



自然死の事故物件を見分ける際、

他の部屋に比べて異様にきれいな部屋だったり

値段が極端に安かったりする物件には

要注意です。









◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神奈川県横浜市戸塚区品濃町542-6

一般財団法人 住宅再生支援協会

 フリーダイヤル0120-260-119

相談員 渡邉

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら