東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

住宅再生支援協会スタッフブログ

最近の就活事情


皆様 こんにちは。

そろそろ就活生は本腰になって動き出す頃かと思いますが、昔のように単に応募して履歴書を送って面接して合格という流れだけではないようです。

まず就活の第一歩はエントリーシートを送ります。
エントリーシートとは企業が用意したフォーマットに従って学生が必要事項を記載して主催者に提出するアンケート件、就活宣言のようなものです。それを元に企業の情報が送られてきて企業説明会や面接へ登録出来る流れになっているようです。
ここ数年話題になっているニュースなどでは就活時に心配のあまり付き添いで来る母親もいると聞きます。昔には考えられない事です。。
証明写真も今ではiphoenで撮影しアプリで加工、その後コンビニでプリントアウトをして提出する人も出てきているようです。
時代が変われば就活も変わるのですね。

最近の就活関連ニュースでは「ブラック企業」対策としてハローワークは離職率を公表するよう企業に求めています。離職率書き込み欄が空欄では学生が公表できないほど悪い数字だとみるので企業側は公表するようになるとのことです。

ニコニコ動画の親会社であるドワンゴでは新卒入試で受験料2525円を徴収すると発表しました。
人気のある企業では本気度を測るための措置となりこれから増えてくるかもしれません。

また、人気企業の親のコネ入社は法的に問題はないのかという記事もあります。
よく話題になるのはタレントの子供がテレビなどのキャスターが縁故採用されるといったものですが、経営陣が取引先とのつながりを強める為行うなどの行為自体は違法性が無く、あくまで厚生労働省の呼びかけでとどまっており自主規制によって積極的には縁故採用をしないという程度です。

ある意味で親の七光りも実力の内の一つになると考えられているのが実情です。

学歴偏重の問題もありますが先程お話ししたエントリーシートの段階で学生の学歴が分かります。それにより説明会や面接の日程で有利不利があるとも聞きます。
いずれにせよ就活生には自らの最も合う企業に進むことが出来るよう祈っております。

私どものご紹介している物件にはもちろん学歴で差別するようなことはございません。
皆様にとって最適な物件をご紹介する準備は出来ておりますので就職が上手くいった暁には一度足を運んでみてはいかがでしょうか。未来のマイホーム購入者、テナントオーナーの皆様、お待ちしております。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

東京都港区新橋5-10-8

一般財団法人 住宅再生支援協会

 フリーダイヤル0120-260-119

相談員 安達慶一

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら