東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

住宅再生支援協会スタッフブログ

価値観の変化


皆様 こんにちは。

価値観というものは時間が経つごとに世代を経るごとに変化していくのは当然のことです。
しかし、これまであたりまえにあったものが無くなっていく寂しいものです。
先日笑っていいとも!が来年で終了するとの発表がありました。そのうちご長寿番組の徹子の部屋などもなくなってしまうでしょう。

街中に目を移してみると以前にはあった「商店街」というものが近年なくなりつつあります。
何でも一か所でそろってしまうスーパーマーケットにかなわないという面もあるかと思います。
特に今問題になっているのが「豆腐屋」です。
実はこの10年間で約5000店舗の豆腐屋が廃業しているそうです。
大豆価格の高騰とスーパーマーケットからの値下げ圧力に耐えきれなかったのではないでしょうか。
世の中は一つ一つ着々と変わっていきます。

価値観はどのように移り変わっているのかを調査した研究レポートがあります。
富士通総研経済研究所が出している「生活者の価値観変化と消費行動への影響」というレポートです。これは消費者ニーズがどのように変化しているかを調査したものですが、そのうちの一つに「家にいたいと思う巣ごもり指向」の方が65%以上となっています。
また、20%の方が今後5年でより家にいたいと思うことが多くなると思うと考えています。
より「家」の存在が高まっているように思います。

かつてはあこがれの地と言われた「多摩ニュータウン」の価値観も変わっています。
高齢化率が3割近くになり老朽化も進み、テレビドラマの舞台にもなった「モダンな街」というブランドも衰えています。

現在新しいブランドである「ブリリア多摩ニュータウン」の入居も始まりました。
事故物件、訳あり物件でも安いほうがいいという方も今後ますます増加していくことでしょう。
そんな時には私どもにお声かけください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

東京都港区新橋5-10-8

一般財団法人 住宅再生支援協会

 フリーダイヤル0120-260-119

相談員 安達慶一

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら