東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

住宅再生支援協会スタッフブログ

火災保険料値上げ


皆様 こんにちは。

少し先ですが11月3日は文化の日で土日休みの方は3連休になります。
連休を取る方の中には旅行に行かれる方いるのではないでしょうか。
先日、阪急阪神ホテルズで食品偽造事件が発覚しました。
中には「既製品のチョコレートは手作りチョコレートと表示してよいと考えていた」というコメントまでしていたのは驚きです。
皆様もせっかく楽しむのなら産地を過剰に表記するメニューを出しているところは避けるのが賢明かもしれません。

旅行先で気になることは宿泊地はもちろんなのですが天気も重要です。
今年は季節はずれの大きな台風がいくつも来たので今後も油断できません。
前回台風の被害を被った伊豆大島では25日から27日にかけてまた大雨になる恐れがあります。

さて、この台風ですが実は名前があります。
通常1月1日からの連番で“台風○○号”と呼びますが今回伊豆大島を襲った26号は「ウィパー」という名前がつけられています。台風の命名は14か国の言葉で全140種類を順番に付けられ、今回のウィパーはタイ語の一般的な女性の名前です。
次に上陸する恐れのある27号は「フランシスコ」という名前です。

そんな気象に関してですがここ数年、台風の増加、ゲリラ豪雨、竜巻の被害が増えています。
それに伴い自然災害などで保険金の支払いの増えている火災保険料は3%から5%値上げされます。
この保険料は第三者機関の「損害保険料率算出機構」が基準となる保険料率を見直しています。

物件はどうしてもお金のかかってしまうものです。せっかくでしたらお買い得な私どもから物件を探すのはいかがでしょうか。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

東京都港区新橋5-10-8

一般財団法人 住宅再生支援協会

 フリーダイヤル0120-260-119

相談員 安達慶一

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら