東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリアの事故物件・訳あり物件情報センター

住宅再生支援協会スタッフブログ

有名人の暴行事件


皆様 こんにちは。

昨日、アンパンマンの作者やなせたかしさんがお亡くなりになりました。肝臓へのガンの転移があったそうです。94歳でした。
このやなせたかしさんはアンパンマンだけでなく主題歌や同様「手のひらを太陽に」の作詞も手掛ける多彩な人物だそうです。特に「アンパンマンのマーチ」の歌詞をよく読んでみると素晴らしいことが書かれていることが分かります。みんなの為に自己の犠牲をいとわない形で行動していく。なかなかできる事ではありません。

そんな中ここ数日なぜか暴力事件をよく見かけます。
横浜市の早朝バスで70台の男性がバスジャックをし、兵庫の中学三年の男子が教師に注意をされ暴行、京都ラーメン店員殺害事件では19歳の少年を逮捕というニュースがありました。

有名人でもサッカー元日本代表の前園選手が泥酔の上タクシー運転手に暴行、ダルビッシュの弟が執行猶予中に暴行の容疑で逮捕され、ヤングジャンプの元編集長と女優の松雪泰子の弟で歌手の松雪陽は共に酒を飲んだ上でタクシーの運転手へ暴行。

一体何か起きたのかと疑うほど切れやすくなっています。
やはりそんな時こそ改めてアンパンマンのマーチを思い出してほしいと思います。
これはふざけて書いているのではなく、上に書いた暴行事件をしてしまった方には他人への思いやりをもう一度考え直してもらいたいとの思いからです。

アンパンマンはお腹を空かせている者に自らの顔を分け与えます。
顔が抉れて力が出なくなるにも関わらずです。
そこまで博愛主義者になれとは思いませんがやはり他人への感謝の心と自分の信念をしっかり持って行動すれば暴力事件にはならないのではないかと思います。

私どもにも信念はあります。
ある日自己物件でお困りの方が多数いることが気づきました。そんな方々の助けになるのではないかと思い私どもは業務を行っています。そんな私どもにご相談いただければアンパンマンほどではありませんがお役に立てればと考えております。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

東京都港区新橋5-10-8

一般財団法人 住宅再生支援協会

 フリーダイヤル0120-260-119

相談員 安達慶一

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


事故物件のご売却でお困りの方はご相談下さい。

売りたいけど、困っている方は今すぐご相談を!

無料相談はこちら